スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6節

東海フットサルリーグ第6節 9/29 @岐阜メモリアル
vs Force Futsal ISE(三重)

この試合は、今までと違い、2セットを崩して戦いました。

⑧ほそのくんと、ケガで出れなかった岡島さんで回してもらいました。


結果は、4-1(前半2-0)で勝ち。

相手がケガ・累積で主力を欠いていたことに助けられたこともありますが、

セットを崩したことで、チームがまとまっていたような気がします。

自身の出場時間を抑えて、監督業に奔走してくれた⑧ほそのくんに感謝。

なぜ、2セットに分けると、こうできなかったのか...


後は、何人かの選手の出場時間を増やして、

バランスを保ったことで、安定して戦えたと思う。


⑨ウエチや⑥僕は、出場時間が増えた。

反対に出場時間が減ってしまった選手もいる。

ボールを簡単に失わない・違いを出す・周りへの影響...etc

それはやっぱり、いろんなところで差があるからだと思う。

今まで、2セット組んでいた分、ほとんどの選手が出場時間を確保されていたので、

これで、チームの競争意識が活性化されれば嬉しいです。


逆に言えばそういうのがなければ、勝てないと思う。

累積・ケガ等で選手を欠くこともあるし、やっぱり数人の選手を引っぱっていては、

疲れがたまって、大事な部分で差が出てしまう。


昨シーズン、ギャングで地域チャンピオンズリーグで勝ちあがれたのも、

2セット+αでやれたことは大きかったはず!

僕自身もシーズン中に大きく成長できたからこそ、あの舞台でもプレーできた。

シーズン当初の僕では、セットに入って戦うことは厳しかったんじゃないかな。



第6節のことに話を戻すと、個人的には、なかなか平日の練習に行けない日が続き、

試合の前日は東京で予定があり、御殿場のホテルに泊まっての試合であったことで

コンディションに不安を抱えてた。

でも、体は重かったけど、メンタル的に落ち着いてやれたことで、カバーできたと思う。

ただ、体が重くて、プレスにかかってしまう場面もあったので、

相手が人数が少なくて助かった。

次節には、しっかりコンディションを整えて挑めるように!

第5節

東海フットサルリーグ第5節 9/14 @鈴鹿スポーツガーデン
vs Estrelado/いちまるスポーツヴィラ/焼津FS倶楽部(静岡)


1stセット:⑥僕、⑨ウエチ、⑭タカヒロさん、⑱ハヤキ

2ndセット:⑦ヒロキ、⑧細野くん、⑪タツヤ、⑲イチさん、26たけさん

前節から、セットを変えて挑みました。


結果は、4-5(前半3-3)で今期初黒星。

前半は、お互いにカウンターから点を取り合う形で同点。

後半、立ち上がりに2失点し、最後は、捨て身の攻撃も実らず負け。


相手のDF(プレス)に苦しみました。

パスを回せず、プレスを回避できない時間が続きました><

後半、途中でセットをあきらめて、力のある選手を引っ張る形で回していきました。

そこからは、徐々に形を作れるようになりましたが追いつけず...


これが今の自分たちの力です。ここまでは、たまたま勝ってただけ。

残り4試合、上位との対戦が3試合。

混戦なんで、まだまだ優勝の可能性はあります!

が、今までと同じでは勝てないでしょう

ここからは、セットでやってても勝てないと思う。

『優勝する』本気でそう思ってる人だけが試合に出ないと。


シーズンも半分終わりましたが、はっきり言って、進歩がなさ過ぎる。

開幕時と同じ課題、同じことを言っている...

何回も同じことを言われるようでは、もうそれ以上はない。


個人的にも、この日は今期、最低のパフォーマンスだった。

人にあれこれ言えるようなプレーではなかった。

ワンプレー・ワンプレーに迷いがあって、パスミスを連発してピンチを招いてしまった><

どんなセットでも、どんな状況でも勝利につながるようなプレーができるようにと思ってるけど、

すぐイライラしてダメになる...

安定して、良いプレーができるようにならんと!

9/7(土)練習試合vsキャッツ

9/7は、豊田スカイホールで同じ東海2部のキャッツさんと

練習試合をさせてもらいました。

キャッツさんとは、8/17の東海リーグのあと、

8/25にも練習試合をしてもらいました。

このときは、リーグの借りを返される形で負けました><
(2-4やったかな...)


で、9/7は、結果:2-2の同点。

この日は、急な誘いやったため、

ゴレ:⑯オグ, FP:⑥⑧⑨⑪の5人きっかりしか集まりませんでした。

ということで、ヴェルデラッソから、ケントと神谷に助っ人に来てもらいました。


この日は、バランスがとれるメンバー(主力)が集まり、

セットわけできず主力の出場時間が長くなったこともありますが、
(いつもは2セットにわけるので、どーしてもバランスが悪くなります)

それでも、残念ながら、いつもより強いチームやったと思います。

ケントもかみやも、本当に良い選手!東海2部では問題なくやれるし、

若いしできるだけ早く、1部にもチャレンジしてもらいたいな。


・前を向くこと。
・自分で判断すること。

基本的なことだけど、この2つができてるから、

違うチームのメンバーでも、適応できたんじゃないかと思う。


特にケントとは、以前にレガーレで一緒にプレーしていたし、

何度も観戦にも行って話してきたから、すごくやりやすかった。

去年は、ナスパに行って、苦しんでいたけど、レガーレの時よりも確実に成長してる。


僕自身もケントが後ろで散らし役をこなしてくれたこともあって、

どんどん前へ、相手の裏へ出て、プレーができて、ボールも受けれて、チャンスがあった。

やっぱり、裏へ走った時に、見てくれてるのと見てくれてないのでは、全然、違う。

見てくれてないと、次からは走れなくなってしまう。

やっぱり、まずは前を見よう!


人数が少なくて、体力的にも追い込めたし、

助っ人2人に来てもらって、フットサルを楽しめた日でした。

4節

第4節 8/17(土)@名古屋市東スポーツセンター
vs Cat’s(岐阜県)

今シーズン、昇格したチームだけど、開幕前に合併?して、

経験・力のある選手が豊富なチーム。個人的にも初めての対戦。


1stセット:⑥僕、⑪タツヤ、⑭タカヒロさん、⑬ダニーロ、26タケさん

2ndセット:⑦ヒロキ、⑧細野くん、⑨ウエチ、⑱ハヤキ、⑲イチさん

セットは前節と同じで、怪我した⑰の変わりに、いつもは試合に来れない⑬。


結果は、2ー1(前半0-0)で勝ち!

多くの時間で、相手にボールを支配され、倍近いシュートを打たれながらも、

前かがりになった相手の裏をとるような形で少ないチャンスを活かして、勝利。


勝てたものの、内容は本当に厳しかった。

相手のプレスを回避できない。回避してもその後がない...

DFも相手のミスかシュートが外れるかしないと奪えない。


セット・チームプレー・戦術...それ以前に個人として戦えていない。

自分自身もこの日は、前半から、疲れました。体力的にも精神的にも。


ということで、次節までには、強化が必要!

個人的にも、チームで成長しながらなんて思ってましたが、

やっぱり、負けたくないんで、悠長なこと言ってないで、

強引にでも、勝ちにいこうと思います。


シーズンも半分終わりましたが、そろそろコンディション上げるべく、

トレーニングしていきます!(遅)

3節

第3節 8/4(日)@鈴鹿スポーツガーデン
vs LIBERTA(岐阜県)

1stセット:⑥僕、⑪タツヤ、⑭タカヒロさん、⑰ウメダ、26タケさん

2ndセット:⑦ヒロキ、⑧細野くん、⑨ウエチ、⑱ハヤキ、⑲イチさん

セット変更をして挑んだホームでの3節。

結果は、3-3(前半0-0)引き分け。

2点のリードを守れず、追いつかれ、再度、リードするも、パワープレーで失点。

パワープレーについては、完全に想定してなかった...

僕自身も、全く頭になかった><

最近、あんまりやるチーム少ないしね。。。

チームの未熟さがあらわになるような引き分けでした。


収穫としては、今期、競技フットサルを始めた⑰ウメダがセットに入って、

ある程度の時間、出場したこと。

堅さはみられたけど、他のメンバーともさほど遜色ない感じでプレーできてたんじゃないかな。

逆に言えば、他の選手が違いをみせれていないということ。

正直、誰が出ても大して変わらない。良い意味ではなく、悪い意味で。

でも、新しい選手が出てくることは、良い刺激になる!
最新記事
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。