スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終節vsUNIAO

昨日は、東海2部最終節でした。場所は、富士。遠い

相手は、勝てば優勝の首位UNIAOさん。

結果は、4-6で負け。


開始1分で失点。浮き足だった立ち上がり。

が、その後、カウンターが面白いように決まって、前半10分までに4-1でリード


でも、この3点のリードで勝ちがちらつき、自分達のプレーを見失った。

圧倒的にボールを支配され、ギリギリのところで相手のシュートが入らない。

マイボールになっても、リスクを回避したプレーで足が止まる。

そんなチームの中で息が合わず、決定的なピンチを招くミスを連発する自分。

そのミスが原因で前半最後に4-2に。


ハーフタイム、このままではやられる→チームの意識を合わせる。

『2点のリードは忘れて、自分達のプレーを』

後半開始5分で同点。

でも、同点にされてからが一番自分達のプレーができた!

ただ、後半は1点もとれなかった。シュートもたった4本。

これが自分達の今の力。


4-6という点差とはかけ離れた内容、圧倒的なポゼッションと3倍のシュート数。

強かった。どんどん出てくるフレッシュな選手。息つく間もない。


本当に苦しい試合でしたが、今期、一番楽しかった!


試合後、ピッチで優勝&昇格を喜ぶUNIAOさん。おめでとうございます。

『かならず来期は、自分達が』そう思って、目に焼き付けときました。

シーズン終了。お疲れ様でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。