スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014全国選抜東海大会②

個人的には、初めて三重県選抜の活動に参加しましたが、

監督・コーチから信頼してもらい、多くの出場時間をもらい、

他チームの選手たちとのプレーを楽しめました。


初参加の選抜だったけど、練習の時から、

いろいろと言いたいことは言わせてもらった。

偉そうにと思ってた人もいるかもしれないけど、

それはそれで構わない。

むしろ遠慮して、何も言わない方がもったいない。

今回参加して思ったのは、特に若い選手は遠慮がち...

自分のチームでやってる時は上手だなと思ってた選手でも、

選抜では、力を発揮できてないというか、

思ってたよりもうひとつだと感じる選手が何人もいた。

自チームで良いプレーができるだけでなく、

フットサル選手として、成長して欲しいなと思った。



プレー面としては、能力が高くて、仕掛けることができる選手が多いなかで、

自分としては、バランスをとったり、ゲームを作ることを意識してプレーしました。

今まで、そういう役割は、森さん(ギャング)やかつさん(元ギャング・元ロボガト)が

担ってきてたと思う。(選抜の試合を見てないのでわかりませんが)

ギャングにいた1年間は、2人のおかげで、本当に自由にプレーができた。

その経験がなければ、ここまでできなかっただろうし、

2人がいなくなったので、自分がやらなければとの思いもありました。

もちろん2人のような能力はないので、自分らしさも出しつつ。

フィクソでのディフェンスも含めて、ある程度のそういう役割は

果たせたかなと思います。 まだまだ2人には及びませんが。

もっと安定したプレーで、周りの選手を活かせると良かったですが、

個人的には、また1つ成長できたんじゃないかと思います。


東海1部を離れて1年、久しぶりに高いレベルでのプレーは

楽しかったです。できればまた来年も参加したいと思います。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。